読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シニアリーマンリアル起業日記  「志事」を創業しよう! 

人生100年時代。「志事(しごと)」を色々な形で生み出し、歳を重ねるごとに働くことを通じてかっこよくなる大人をどんどん増やすんだい。という野望を持ったシニアリーマンの起業奮闘ぶりを、リアルに綴ります。これからのキャリア開発を考えるサラリーマン皆様に、ロールモデルならぬ抱腹絶倒のネタを捨て身?で供給するブログです。  *志事創業社のHPはこちら http://age100.tokyo/aboutus/

諦めない & 臨機応変

 f:id:kyopapa50:20150709083351j:plain

DAY +201

なでしこ、決勝は残念な結果でした。大差がついちゃいましたが、世界一を決める場に、3回も連続して出ていること自体、本当に凄いことです。最後まで「諦めない」姿勢は、見ていて熱くなるものがありました。

 シニア起業家にとっても「諦めない」姿勢は大事だなぁと思いつつ、なでしこの皆さん(佐々木監督含む)に教わったことがあります。それは、「諦めない」と「意固地」は全然違うという事。

 

サッカーの戦術を解説できるほど詳しくはありませんが、なでしこが4点のビハインドを背負い、メンバーを変えフォーメーションを変え、何とか局面を打開しようとしていたことは素人目にも理解できました。同じやり方に固執してひたすら「頑張る!」ということではなかったと思います。

 そうなんですよね。「諦めない」は、決してスタイルやプロセスを貫き通すという意味ではなく、あらゆる方法を試してでもチャレンジし続けるという姿勢を指すんでしょうね。「(私のやり方は)間違っていない。諦めずに続けていれば、いつか必ず成功する」では、単なる思い込み、意固地なだけかと。

 

自分が今やりたいことに徒にこだわるのではなく、自分がなぜやりたいのかに向き合うこと。要求されたことに受け身で対応するわけでもなく、自分の提案を押し付けるだけでもない。そんな臨機応変の繰り返しで、“志事”ができていくんではないかと思ったしだいです。

 

さて、ミーハー0歳起業家としては、次は錦織君の全米オープンで、色々と学ばしてもらおうかなぁ(^^;)