読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シニアリーマンリアル起業日記  「志事」を創業しよう! 

人生100年時代。「志事(しごと)」を色々な形で生み出し、歳を重ねるごとに働くことを通じてかっこよくなる大人をどんどん増やすんだい。という野望を持ったシニアリーマンの起業奮闘ぶりを、リアルに綴ります。これからのキャリア開発を考えるサラリーマン皆様に、ロールモデルならぬ抱腹絶倒のネタを捨て身?で供給するブログです。  *志事創業社のHPはこちら http://age100.tokyo/aboutus/

「一念岩をも通す」が本当と思える時…

 f:id:kyopapa50:20150528105652j:plain

Day +159

最近、気のせいか結構素敵な偶然が続きます。

 

「あぁ、このことについて、エキスパートの方からお話がどうしても聴きたい。でも、いきなり誰に聞いたら良いのか…」

と思っていたら、「初めまして~」のご挨拶相手がその道のオーソリティだったり、

「そろそろあの方にお会いしたいけど、忙しいかなぁ~」

と地下鉄駅構内歩いていたら「あれ~っ! 元気にしてます?」と笑顔でご本人が前から歩いて来たり。これって凄くないですか?

 

てな話をしていたら、「あぁ、それ『引き寄せの法則』とかっていうんだよ」と教えて下さる方が。書籍も何冊か出ているとのこと。海外のスピリチュアル系啓発本って感じのようで(読んでないので違っていたらごめんなさい)、個人的には「フーン」以上の感想を持てないので、そうした種類の本は自ら読んで実践なんてことはしないのですが、そんなこともあるのかなと思った次第。日本にも「一念岩をも通す」って言葉がありますし、確かに「念力」というのはあるのでしょう。

 

そんなこと考えていたら、果たして自分は“偶然の出会い”で、相手の方から「おお! この人に会えるなんて、なんてラッキーだ!」と思っていただけてるのかと、ふと気になりました。『引き寄せ』の法則は自分視点ですが、ひょとすると、『引き寄せられる』人になることが、素晴らしい“偶然の出会い”を生み出すのではないかと。ここを間違っちゃうと『反発の法則』とか『遠ざけの法則』になりそうだぞ~、って。

 

PS 本にもそんなこと書いてあるのかなぁ? これだけコメントするなら目を通しておかないとまずいっすね、やっぱり。(^^;)