読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シニアリーマンリアル起業日記  「志事」を創業しよう! 

人生100年時代。「志事(しごと)」を色々な形で生み出し、歳を重ねるごとに働くことを通じてかっこよくなる大人をどんどん増やすんだい。という野望を持ったシニアリーマンの起業奮闘ぶりを、リアルに綴ります。これからのキャリア開発を考えるサラリーマン皆様に、ロールモデルならぬ抱腹絶倒のネタを捨て身?で供給するブログです。  *志事創業社のHPはこちら http://age100.tokyo/aboutus/

予測のつかない素晴らしい一年に!

  f:id:kyopapa50:20150106102925j:plain

Day +17

あけましておめでとうございます!

昨日より、「志事初め」となりました。

 

年末年始にかけての個人的恒例行事として経済紙などの「今年の予測」の読み比べをしています。あ、比べるのは″昨年″のものと”今年”の予測です。専門家でも予測は難しいんだなぁという感想は勿論ですが、「予測以上に、あるいは予測もしなかったわくわくがいっぱい実現してるんだ」と実感できるのが楽しいんです。予測と言うと、当たった当たらないの話になりがちですが、ありたい姿を想像するということに焦点をあてると(笑うところw)、予測も面白いんですよね。

年頭の今年の抱負。口に出して述べておくこと、とっても大事です。

年次計画の作成も、「想い」を言葉にしていくことで、意志を固めていく作業なんだなぁと、サラリーマンの頃には考えもつかなかったことに気付いたりしております。

 

志事創業社(しごとそうぎょうしゃ)の設立は昨年の12月12日、創業(事業開始)が12月21日となりますので、2015年はいよいよ本格的に事業を作っていく年。今年の目標をここできっちり決めておくのは必須の振る舞いかと。と言いつつ、結構悩みますね。まずは大方針として…

 2015年は志事創業社の生業(なりわい)を具体化する年

といたしました。ここでいう生業を、「価値」「ブランド」「ビジネス」と読み替えても、全く問題ないのですが、ライブ感をいつも大切にしていたいので生(なま)の字を入れてみたと(^^)

 

定量的であれ定性的であれ、何らかの経営指標(KPIってやつですか)も入れておいた方がよかろうと思いつつ、売上とか利益で測れる一年目ではないので、自分でやっておきたいことを書いておくことにします。

 ・志事について真面目に語り合う新しい機会を365回以上作る

 (365人以上の方と新たに出会う *単なる名刺交換は含まない)

 ・志事の創業場面に立ち会う機会を12回以上作る

 (一緒にやれましたね♪ の言葉を12回以上いただく)

 ・新たにこんな一面磨けちゃったわ~ と自分で納得の分野を1つ以上作る

よし、こんなもんだ。

え~、これで事業目標か~ との心の声も聞こえますが、まずは基本線をひいてみたということ(爆)

 

さて、2015年。予測のつかないどんな素晴らしい一年になりますことやら。

 

追記 

今年の抱負を上記のように記入した後、8時間たちまして、大事な教えを大先輩にいただきました。56歳で起業されて今年が12期目を迎える社長さんからのお言葉。

「積み重ねるのは商売じゃなくて信頼だよ」

あ~、そうですよね。浅かったなぁ、自分の方針。やっぱり、生業の具体化にも増して、

 信頼と共感をいただける基礎づくりの一年

としなければ。まぁ、ここがライブ感を大事にしたいところということで・・・(単なる強がり)